坂本竜馬

最近坂本竜馬の本を読みました。

私も学生の時、3年間高知県にて暮らしておりましたので以前から読んでみたいと

思っておりました。 竜馬は、徳川家300年の政権のまま行くと日本の未来はない

と考え、薩長連合を構成し大政奉還を成しえた1番の人物だと思います。

それにはやはり素晴らしい人と人との繋がりがありました。

武市半平太・西郷隆盛・中岡慎太郎・勝海舟・陸奥宗光・大久保一蔵・板垣退助・他多数の人と

関わり、強い志を持ち貫き通し実行した志士でした。

その本にも書いておりましたが、「私心を去って自分をむなしくしておかなければ

人は集まらない、人が集まることによって知恵と力が持ち寄られてくる。

仕事をする人間の条件のひとつであろう。」 この本をもう一度読み直してみようと

思っております。

 

2014年09月08日