将来も価値が下がらない住宅

今年初めてのブログ作成致します。

新聞に掲載されておりましたが、価値を維持するための重要ポイントがあります。

①省エネ性(高断熱性能による省エネ、太陽光発電等の創エネ、電気を蓄える畜エネがあります。)

②耐震性(新耐震基準を満たす住宅で、耐震補強工事も行う。)

③耐久性(屋根・外壁等 耐久性に優れた素材を選ぶことで劣化を防ぎ、メンテナンス費用も軽減)

④バリアフリー性(高齢者社会の中、床の段差を解消・手摺取付等必ず必要になってきます。)

購入してからのメンテナンスも重要になってきます。

価値を高めるリフォーム工事を行うことで、次に引き継ぐ場合も有利になります。

今後ご購入されてからの住宅ももちろんのことですが、現在お住まいの住宅ももう一度見直し

されてみてはいかがでしょうか

2017年01月16日